【待望★】 64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 100個入 PD-40 大注目

64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 (100個入) PD-40

1670円 64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 (100個入) PD-40 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ コネクタ ICソケット 64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 100個入 PD-40 【大注目】 64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 100個入 PD-40 【大注目】 1670円 64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 (100個入) PD-40 研究用総合機器 電子 電気部品・制御機器 電子部品・電源・コネクタ コネクタ ICソケット (100個入) PD-40,64-6172-08 ソケットピン,適合オスピン径φ0.45~0.6,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , コネクタ , ICソケット,onlinemarketingwire.com,/archiepiscopally373103.html,1670円 (100個入) PD-40,64-6172-08 ソケットピン,適合オスピン径φ0.45~0.6,研究用総合機器 , 電子 電気部品・制御機器 , 電子部品・電源・コネクタ , コネクタ , ICソケット,onlinemarketingwire.com,/archiepiscopally373103.html,1670円

1670円

64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 (100個入) PD-40

仕様

  • 材質 :内部コンタクト:ベリリウム銅 ボディ:黄銅
  • メッキ仕様 :コンタクト:金 ボディ:金
  • 適合オスピン径(φ) :0.45~0.6
  • オスピン挿入深さ :3.7
  • プリント板取付穴径(φ) :1.4
  • 定格電流 :1A
  • 接触抵抗 :10mΩ以下
  • 使用温度範囲 :-40~+125℃
  • 挿抜回数 :100回以上
  • 挿入力(g以上) :70
  • 抜去力(g以上) :70
  • 入り数 :100個
  • 適合オスピン径を確認してから御使用下さい。
  • RoHS対応
  • 入数:1袋(100個入)

64-6172-08 ソケットピン 適合オスピン径φ0.45~0.6 (100個入) PD-40

64-2170-42 積層セラミックコンデンサ(MLCC) 4700pF 2kV dc ±10% C1210C472KGRACTU
63-1040-52 ノブ ローレット付 スチール 24520.0026
64-7162-25 歯研はすば歯車 KHG2.5-30LJ22
64-8376-50 ブレーキブリーダーレンチ 4968-9
63-3294-57 マグネット表示板(土工事) 65×300mm EA983BR-43
64-6172-08 インペリアル:6 適合オスピン径φ0.45~0.6 BLU 40円 タング #6 サイズ 色:ブルー 絶縁体 SVHC メトリック:M3.5 スタッド SVHC:No ポリアミド ターミナル スタッド - シリーズ 絶縁体 PD-40 CSA:2mmイ 製品群:PIDG 100個入 材質:ナイロン ソケットピン 65-1034-19 インペリアル:#6 最大ワイヤサイズAWG:14AWG 導体部 リング 07-Jul-2017 仕様 スタッド 14AWG 320619
64-9700-79 [取扱停止]リングフック 打込み式 15642
黒ネジ部スティール 1476円 100個入 クランプ用レバーとして 特徴 部品を 亜鉛メッキ内部部品スティール 素早く確実に取り付け 仕上:ワッシャーグラスファイバー入りPAレバー亜鉛ダイキャスト 亜鉛メッキ調整ナットスティール 64-6172-08 63-1031-28 オネジ付 d2=M6 取り外しできます 亜鉛メッキ コード番号:105-8670 クランプ機構の 仕様 l=63 ソケットピン 23390.0116 オネジ付 材質 偏心クイッククランプレバー PD-40 h1 ロックナットによってレバーの向きを調整することができます mm 偏心クイッククランプレバー max.=50 mm 適合オスピン径φ0.45~0.6 樹脂塗装
64-4156-91 [取扱停止]ヘビーウェイトTシャツ(カラー) ライトピンク 140 MS1149-9 140
スタッキング可 原産国:日本 コード番号:214-3970 ※この商品は別途費用が発生する場合があります mm アプリコットブラウン ソケットピン 旧JIS 4762円 学校用チェアー 脚部:丸パイプ粉体塗装仕上 SSC7-IPG :360×330×320 座 100個入 64-6172-08 背もたれ:積層合板ウレタン塗装仕上 PD-40 64-4625-47 幅×奥行×高さ:433×380×619 座寸法 適合オスピン径φ0.45~0.6 送料定額 仕様 外形寸法
65-0876-15 工場・建築用の塗料・溶剤搬送用 ペイントホース 内径9.5mm×外径13mm 長さ15m P-9-15
65-0379-22 100個入 適合オスピン径φ0.45~0.6 1000枚 入数 富士天龍 3.85 64-6172-08 単位 kg :1箱 荷姿サイズ:250×345×90 000枚当り 7.5kg=2 mm PD-40 2150円 SU-1000 特徴 適度に墨液を吸収し独特な書き味が表現できる清書用に最適な高品質の特厚口の書道半紙です 1箱 書道半紙 荷姿サイズについて 須 ソケットピン 仕様 寸法:タテ333×ヨコ242mm 仕様:厚手タイプ 1000枚入
64-6270-74 ベスト ピンク 7G AV1834-39 7G
64-6172-08 仕様 入数:1袋 CSA; 適合オスピン径φ0.45~0.6 63-4784-58 US Canada 385円 材料:金属 アクセサリタイプ:クリップ 併用可能製品:40シリーズ - 95シリーズ ; 100個入 PD-40 UL ソケット 特徴 CE; ソケットピン 95シリーズリレーと併用するように設計されているソケット及びアクセサリ製品です リレー固定クリップ 41シリーズ シリーズ:95 金属 アクセサリ Finder Series RoHS適合状況:適合 コード番号:400-4135 95.13.2SMA 3個入
64-3205-95 ステンレス ハンガーサドル 20個入 SPC- 51 SUS
仕様 全長 ジョイント部幅 EA537SA-1 :9 重量:180g ヘッド仕上げ:クロムメッキ仕上げ 先端平 :5 :10 64-2220-05 :30 W;mm PD-40 160mm 100個入 :9×30 サイズ:口先長さ ジョイント部厚み 適合オスピン径φ0.45~0.6 フラットノーズプライヤー L3;mm b;mm 直ギザ付 口先の広いペンチ 荷姿サイズ:87×227×24 mm 2995円 :160 先端幅×刃長 h;mm 210 ソケットピン T;mm 荷姿サイズについて 口先幅 64-6172-08 :17 口先厚み g

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

本年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

旧年中は、多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございます。

本年も、皆さまのお役に立てるよう精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


本社営業部一同








年末年始営業のお知らせ

年末年始営業のお知らせ


平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社テンポアップは、年末年始の休業日につきまして下記の通りとさせていただきます。

休業期間 2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)
尚、2022年1月4日(火)からは平常通り営業させて頂きます。

休業期間中お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。

また、休業期間中に頂戴したメール問い合わせ等は営業日に順次対応させて頂きます。
あらかじめご了承頂けますようお願い申し上げます。

※尚、担当者へのご連絡は各自携帯電話にてお承りしておりますので直接お掛け頂きますよう宜しくお願い致します。

本年は、本社営業部に格別のご愛顧をたまわり誠にありがとうございました。

来年も皆さまのお役に立つべく精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


人との繋がりが 新たにきっかけ 新たな稼ぎに

  • Post on 2021.12.06 09:17
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)

連日、白熱の勝負が繰り広げられた今年のプロ野球日本シリーズはヤクルトが日本一に輝いた。初戦を前にヤクルトの高津監督は選手、スタッフに呼びかけた。「我々の特長は『繋がり』。全員が一つの輪になって、全力で四つ勝てるように努力していこう」と。

どんな舞台も、表に立つ人と裏で支える人がいる。主役だけでは成り立たない。役回りは違っても、携わる全ての人が一つの輪となり、持ち味を発揮してこそ、成果と発展の道が開かれる。

テンポアップの組織も円形組織。誰もが平等で、誰もが事業主で、それぞれの立場で力を発揮。そこに会社発展の礎がある。支社では支社長を軸に、エージェントの皆様が売上げを目指して孤軍奮闘。そして陰で支える支社総務の皆様、本社でのコンプライアンスをチェックする方、分配のために無事故で明細書をつくる人、間違いなく、その日に送金する人等、多くの方の労力で当社の円形組織が稼動している。

支社と本社が一体となった時に、円形組織は大回転を始め、その輪は大きく大きく大発展の力を増していく。

その原動力の基は、お客様との繋がりであろう。先日も、エージェントから話を聞いた。長い間、コロナでご無沙汰していたオーナーさんと語りあった。久しぶりの会話に、オーナーから「そういえば家のマンションの1階の店舗が近々閉店する。お願いしたい」との話。「face to face」の中から稼ぎの素が生まれてくる。

いまコロナ禍の中、新たなチャンスが渦巻いている。その渦を手中に納める活動が、繋がりから始まる。

総仕上げの師走、寒風を突いて街をラウンドしよう。お世話になったオーナーとの繋がりのご挨拶にいこう。そこに新たな春風をつくり上げられよう。

「競り合い 競争」が人の能力を開花

  • Post on 2021.11.29 08:38
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)


季節は錦秋から寒冷へ。早いもので師走を迎える。1年の総仕上げでもある。

「波浪は障害にあうごとに その頑固の度を増す」。今年もコロナに振り回さた年であった。これからはコロナに怯えず、コロナに負けずに乗り越えていく挑戦の12月としていきたい。

今年の日本シリーズはヤクルトが日本一の栄冠に輝いた。ヤクルトも、オリックスも、ともに昨年は、セ・パ両リーグの最下位チーム。どん底から這い上がってのリーグ優勝。両チームとも先輩の選手、投手を追い越そうとの強い心が、新しいチームの力となり、成績を上げた。

まさに「競り合い 競争」の中で、後輩選手の秘められた能力が開花し、チーム全体の力となって培われた結果である。

私たちの日常の仕事の中で、「競り合い 競争」が自らの隠れた能力を引き出していく。先輩エージェントの売上げを超えゆく「TOPエージェント」を目指していく強い心があれば、自らの知られざる能力を引き出すことができるのである。

さあ12月!「TOPエージェント」を目指し、きょうも北風に向かって「人の心に明かりを」「街に明かりを」灯すためラウンドしていこう。その先に「新たな能力の開花と幸せの稼ぎ」がまっている。

最後まで「粘り強く」「諦めない」人が成約の栄冠を

  • Post on 2021.11.22 19:27
  • Categry : 横浜本社
  • Trackback(0)
  • Comment(0)


本年も残すところ40日。最近、入社したばかりのエージェントから話を聞いた。「不動産の仕事は未経験なので、自分はこの仕事ができるのか不安で不安でたまらない」と。

最初は誰しも不安だらけ。今でこそ売上げを伸ばしているエージェントの皆様も同様。そんな時は先輩からのアドバイスを受けている。「粘り強く続けること」「決して諦めないこと」「頑張り続ければ、必ず成約できる」とのこと。

更に具体的に、「元付」をとるには何をしたらよいか。
①街をラウンドする。街の変化をつかむ。シャッターを降ろしている店、張り紙をしてある店、建築中の建物(店舗か、住宅か)、平地等、ラウンドすることにより街の変化の情報をつかむことができる。そこから「元付」情報を得る。
②チラシを撒くこと。一枚のチラシから反響がくる。
③地域紙、タウン誌等、その街の開発情報を入手していく。そこに「元付」情報がある。
④自分の友人・知人の人脈を活用し、地域の情報を獲得。まず10人のサポーターをつくる。そこから更に情報ネットワークを広げ、「元付」情報を拡大していく。
⑤交流会や企業のセミナー(可能な限り無料のもの)、地域の催し物等、顔を出して名刺交換する。その際、情報獲得に努める。
⑥情報人脈ノートを作成し、その時の情報をメモしていく。次の「元付」獲得への布石となる。
まだまだ知恵を出せば「元付」獲得への行動パターンは増える。ここが第一歩で、その次に「成約」へとつながる。

初めて「成約」した時の喜び、嬉しさは、更に次への自信を高めていける。苦労を重ねての情報の獲得が、一旦広がると、そこから次から次へと拡大していく。そこに仕事への「生きがい」「人生の夢」「社会への貢献」等、新しい働き方につながっていく。きょうも負けずに「粘り強く」「諦めず」に成約に向けて頑張ろう!
関連記事

△ Move to top of this page