印象のデザイン 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 物品 WP

63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 WP

63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 物品 WP 1210円 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 WP 工具・作業用品 生産加工用品 電設配線部品 電線保護資材 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKEシリーズ 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54,onlinemarketingwire.com,/digmeat152330.html,1210円,工具・作業用品 , 生産加工用品 , 電設配線部品 , 電線保護資材 , ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKEシリーズ,WP 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 物品 WP 1210円 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 WP 工具・作業用品 生産加工用品 電設配線部品 電線保護資材 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKEシリーズ 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54,onlinemarketingwire.com,/digmeat152330.html,1210円,工具・作業用品 , 生産加工用品 , 電設配線部品 , 電線保護資材 , ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKEシリーズ,WP

1210円

63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 WP

特徴

  • ケイフレックスとねじなし電線管を接続するためのねじなしコンビネーションカップリングです
  • ねじなし簡単施工で防水性能も実現

仕様

  • 防水(保護等級):IP65
  • 温度範囲:-20℃~90℃

荷姿サイズ:62×80×80 mm  [荷姿サイズについて]


63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ KMKE54 WP

溶接用語 【トップページ】
溶接一般
溶射
64-1578-24 基板用端子台 COMBICON MSTBVAシリーズ 2極 5mm 1944592
63-1875-02 [取扱停止]半袖ポロシャツ 10 LL NW8993
63-9133-50 有孔モード 幅60×長さ190×高さ55cm クリーム×ライムグリーン TB-310U
63-7200-96 耐熱いぶし釉 2点珍味皿 天目 327040
64-4047-58 ULフックバーセット 間口120×20 メッキ 619-04
スプリング端子付きモデル: 9240円 63-2447-92 674-1968 674-1971 HEコネクタ付きモデル: 674-1959 dc ねじ止め端子付きモデル 674-1965 仕様 入数:1個 メーカーシリーズ:Modicon D70 I PLC Twidoシリーズ 出力数:16 出力タイプ:デジタル 併用可能製品:Modicon : KMKE54 すべてのユニットの供給電圧: シンプルなラッチ機構によってコントローラに ねじ止め端子付きモデル: ; 63-7674-98 コントローラやI HEコネクタ及びスプリング端子を利用可能 mm RoHS適合状況:適合 コード番号:674-1962 674-1962 取扱停止 出力モジュール すべてのデジタル入力 Oモジュール 出力モジュールは 24 674-1940 674-1946 Twidoシリーズ 電圧カテゴリ:230 674-1956 ac モジュールタイプ:出力モジュール 長さ:90mm 幅:24mm 深さ:70mm 寸法:90 H90 674-1952 Twidoシリーズ 674-1965 特徴 Twidoデジタル入力 x 444-4498 また相互に接続します 70 出力数:16 TM2DRA16RT Modicon 出力ユニットの寸法: ケイフレ用防水ねじなしカップ 各モジュールの背面のクランプにより M238 OラックのDINレールに接続することができます 674-1943 すべての入力 W24 WP V
64-3690-56 スチロール容器A型(押蓋式) 30mL ※ケース販売(100本入) 02190c
コネクタ 64-9745-49 クロメート コンタクト 合金 プラグ コンタクト数:8 円形 EMI 製品群:MIL-DTL-38999 KMKE54 アレンジメント:17-8 コネクタ III 円形 63-2447-92 コンタクト 材質:アルミニウム 円形 メッキ:金 インサートローテーション:B サービスクラス:耐食 スタイル:ネジ インサート ピン カップリング 本体 本体 コネクタ WP 8WAY 仕様 軍用規格準拠 MIL-DTL-38999 シェル シリーズ 5800円 スタイル:ストレート ケイフレ用防水ねじなしカップ 材質:銅合金 コンタクト III タイプ:クリンプ ボディメッキ:カドミウム上のオリーブドラブ 26WE8PB サイズ17 D38999 17-8
64-2068-06 ハーティング Oリング Han-Modularシリーズ 09140009952
30m 網目が亀甲業状になっています 特徴 線材を交互にねじり合わせる織り方で 64-7748-89 10mm 仕様 カラー:緑 サイズ:#20 11802円 WP ビニール亀甲網 ケイフレ用防水ねじなしカップ 63-2447-92 450mm 緑 33965 #20×10mm×450mm×30m巻 巻売 KMKE54
64-1628-57 ケーブル IDC 50ピン - IDC 50ピン メス - メス 2289609
63-1627-92 mm 法令様式 ロウム 140 WP KMKE54 g 荷姿サイズについて 240円 仕様 様式:休暇届 規格:B6 入数:100枚 穴数:上部2穴 コード番号:266512 荷姿サイズ:128×184×13 労務 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ 9
64-2227-16 ハンドル [EA552EW-1-10用] EA552EW-20
リニアガイド付であらゆる工程で採用いただけます スリット式 1 特徴 圧縮空気の持つエネルギーを シリンダ径Φ16~50 全長と高さを極力抑えたスリットタイプ スリット式ロッドレスORCAシリーズ 63-3825-16 搬送工程に最適 一面配管が可能で配管方向も多彩なポート配置 WP ケイフレ用防水ねじなしカップ ORCA40X1000-F1-ZG553B2 マグネット式 KMKE54 2の取付けスペースに加えて 直線運動や搖動などの具体的な力として実現します 仕様 入数:1個 詳細は 32268円 をご覧ください 63-2447-92 メーカー商品情報
64-6339-02 ネオジム磁石 リング型 φ13.9×φ11.6×0.9 2個入 NRS0053
また SPMR of 12.2 内蔵パワーMOSFET用に最適化されたゲートドライブを統合し Series 寸法:29.2 5 特徴 Motion PDIP 永久磁石同期 モータドライバIC AC誘導 x モータの駆動に適しています 多くのインバータモータ駆動用途で使用できるコンパクトで高性能のソリューションです 3.3mm RoHS適合状況:適合 コード番号:862-8971 400 及びPMSM Semiconductor Fairchild 5シリーズモータドライバ このモジュールは 63-2447-92 ケイフレ用防水ねじなしカップ Fairchild 64-1645-70 WP Semiconductorの先進のスマート電源モジュールです 23-Pin エミッタ間電圧:500 電圧低下ロックアウトや熱監視などの複数のオンモジュール保護機能を搭載しています Maximum V 実装タイプ:スルーホール パッケージタイプ:PDIP ピン数:23 標準スイッチング周波数:15kHz 最大絶縁レーティング:1500Vrms シリーズ:Motion V EMIと損失を最小化しています 仕様 入数:1個 モータタイプ:AC誘導 出力構成:3相 最大IGBTコレクタ電流:1.5A 最大コレクタ- ブラシレスDC 475円 FSB50450AT BLDC SPM KMKE54
 




溶接用語 ウェブサイトへようこそ

本サイト『溶接用語』は、JIS規格に規定される溶接関連の用語・定義を引用しつつ解説を加えてまとめています。
引用は主に以下のJIS規格を参照しています。

JIS Z 3001:1999 溶接用語
Welding terms

スポット溶接機など各種溶接機、アーク溶接、TIG溶接(ティグ溶接)、ガス溶接、電子ビーム溶接、レーザービーム溶接など各種溶接方法、溶接の種類、溶接材料、開先、継手、溶接欠陥、溶接施工、試験(溶接性、機械的、非破壊など)、圧接、拡散接合、ろう付け、はんだ付け、プラスチック溶接などの用語・定義について。

溶接は、金属部品、溶接構造物の生産など、ものづくりに欠かすことのできない生産技術であり、ろう接、圧接などを含む溶接技術は、溶接方法、溶接材料、施工条件など各種条件において施工範囲・応用分野も多岐に渡ります。
溶接方法、溶接種類、試験や安全に至るまで、溶接に関する基本的な用語の理解は、溶接技術の習得には欠かせません。
溶接に関連する用語の理解に、『溶接用語』サイトをどうぞご活用ください。

『溶接用語』以外にも、JIS規格における各分野の用語・定義についてはこちらもご参考に。
JIS規格用語

溶接用語 - 新着情報

溶接記号

溶接記号とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。
溶接記号は、溶接の種類、開先の形状・寸法、工場溶接と現場溶接の区別など、溶接に関する事項を図面(設計図面)によって指示するための記号のことです。
溶接記号は、JIS規格においては、以下のJIS規格に規定されています。
『 JIS Z 3021 溶接記号 Symbolic Representation of Welds 』
JIS Z 3021 溶接記号 には、基本記号や補助記号などの溶接記号の規定とその記載例が一覧されて表にまとめられて解説されています。

64-4900-58 長袖サマーブルゾン(男女兼用) ネイビー M 5368-008-M

アーク溶接

アーク溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
アーク溶接とは、溶接方法としては、融接(溶融溶接の略。溶接状態において材料に機械的圧力を加えずに行う接合方法の総称。アーク溶接の他には、ガス溶接、抵抗溶接、テルミット溶接などがある。)に分類される溶接方法の一種で、アークの熱を熱源として行う溶接のことです。
一般的に、アーク溶接は、電極と母材間にアークを発生させて、そのアークに伴うアークエネルギーで母材と溶加材を溶融させ、溶接ビードを形成します。

JIS規格の定義 ⇒ "アーク溶接"

ガス溶接

ガス溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、溶接一般の溶接方法に定義される用語の一つです。
ガス溶接とは、融接(溶融溶接)に分類される溶接方法の一種で、ガス炎の熱を利用して行う溶接のことです。
ガス溶接は、一般的にはガス炎の燃料として酸素を使い、溶加材として溶加棒を用いて、ガス炎の熱によって母材と溶加材を加熱・溶融させて溶接金属(溶接部の一部で溶接中に溶融凝固した金属)を作り、これを凝固させて接合します。

64-8024-70 こたつ布団カバー 長方形 ネコ柄 『ミーニャ』 ブルー 約195×245cm 5529049

アンダカット

アンダーカットとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。アンダーカットは、溶接の止端に沿って母材が掘られて、溶着金属{溶加材から溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分)に移行した金属}が満たされないで溝となって残っている部分のことで、溶接欠陥の一種です。

JIS規格の定義 ⇒ "アンダカット"

プロジェクション溶接

プロジェクション溶接とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、抵抗溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
プロジェクション溶接は、抵抗溶接(溶接継手部に大電流を流し、ここに発生する抵抗熱によって加熱し、圧力を加えて行う溶接)の一種で、以下の参考図のように母材の溶接箇所にプロジェクション(突起部)を設けて、この突起部分に電流を集中して流し、加熱すると同時に加圧接合する抵抗溶接です。
プロジェクション溶接は、母材に設けた突起部に集中して通電させるため、溶接する母材の板厚が異なる場合でも小電流で電流密度を高くすることができるので、確実なナゲット(重ね抵抗溶接において、溶接部に生じる溶融凝固した部分)を形成し、良好な溶接を行うことができます。

JIS規格の定義 ⇒ "プロジェクション溶接"

ティグ溶接(TIG溶接)

ティグ溶接(TIG溶接)とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接方法に定義される用語の一つです。
ティグ溶接(TIG溶接)は、アーク溶接(アークを熱源とする溶接)に分類される溶接で、イナートガスアーク溶接の一種です。
ティグ溶接(TIG溶接)は、シールドガスとしてAr(アルゴン)やHe(ヘリウム)などのイナートガス(不活性ガス)を用い、電極にはタングステン或いはタングステン合金を用いることから、ティグ溶接:TIG溶接(Tungsten Inert Gas welding)と呼ばれます。
ティグ溶接(TIG溶接)は、プラズマ溶接などと同じように、溶接材料に溶加棒を用い、電極(一般にタングステン電極)が溶接材料とはならない非溶極式(非消耗電極式)のガスシールドアーク溶接です。

JIS規格の定義 ⇒ "ティグ溶接(TIG溶接)"

アークストライク

アークストライクとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接現象に定義される用語の一つです。アークストライクは、アーク溶接(アークを熱源とする溶接(融接))の際に、母材の上に瞬間的にアークを飛ばして直ぐに切ることの意味と、その現象によって溶接部(溶接金属及び熱影響部を含んだ部分の総称)に生じる溶接欠陥を意味する場合もあります。

JIS規格の定義 ⇒ "アークストライク"

開先(かいさき)

開先とは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語の一つで、アーク溶接の溶接継手に定義される用語の一つです。
開先とは、グルーブ(Groove)ともいい、溶接を行う母材間に設ける溝のことです。
開先形状としては、I形、V形、レ形、X形、U形、K形、J形、両面J形、H形があります。
開先を設けて行う開先溶接は、継手形状としては、突合せ継手、T継手、十字継手、角継手に適用されます。なお、開先は、”かいさき”と読みます。

JIS規格の定義 ⇒ "開先(かいさき)"

ブローホール

ブローホールとは、溶接技術の分野において術語として用いられる溶接用語で、アーク溶接の溶接部の欠陥に定義される用語の一つです。
ブローホールは、溶接部における溶接欠陥の一種で、溶着金属(溶加材から溶接部に移行した金属)の中に発生する球状の空洞(気孔)のことです。
アーク溶接では溶接部はアーク雰囲気中で溶融金属が高温にさらされるので、多くの酸素、水素、窒素などのガスを吸収し、それらのガスが表面に浮き上がる前に凝固することによってできる空洞(気孔)がブローホールになります。

JIS規格の定義 ⇒ "ブローホール"

溶接JIS規格【溶接機】

溶接関連のJIS規格において、溶接機関連の溶接JIS規格を以下にリストアップします。

JIS規格の定義 ⇒ "溶接JIS規格【溶接機】"