63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 【祝開店!大放出セール開催中】 750X500 上部パンチングパネル仕様 返品?交換対象商品 PEW-P973S2-YG 仕切2段付 YG色

63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 YG色 PEW-P973S2-YG

63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 上部パンチングパネル仕様 【返品?交換対象商品】 PEW-P973S2-YG 仕切2段付 YG色 14523円 63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 YG色 PEW-P973S2-YG 工具・作業用品 物流保管用品 ツールワゴン スチール製ワゴン(ボルトレスタイプ) フェニックスワゴン 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 PEW-P973S2シリーズ 14523円 63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 YG色 PEW-P973S2-YG 工具・作業用品 物流保管用品 ツールワゴン スチール製ワゴン(ボルトレスタイプ) フェニックスワゴン 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 PEW-P973S2シリーズ onlinemarketingwire.com,YG色 PEW-P973S2-YG,仕切2段付,14523円,/nonofficially159605.html,63-2328-06 フェニックスワゴン,省音,工具・作業用品 , 物流保管用品 , ツールワゴン , スチール製ワゴン(ボルトレスタイプ) , フェニックスワゴン 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 PEW-P973S2シリーズ,750X500,上部パンチングパネル仕様 onlinemarketingwire.com,YG色 PEW-P973S2-YG,仕切2段付,14523円,/nonofficially159605.html,63-2328-06 フェニックスワゴン,省音,工具・作業用品 , 物流保管用品 , ツールワゴン , スチール製ワゴン(ボルトレスタイプ) , フェニックスワゴン 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 PEW-P973S2シリーズ,750X500,上部パンチングパネル仕様 63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 上部パンチングパネル仕様 【返品?交換対象商品】 PEW-P973S2-YG 仕切2段付 YG色

14523円

63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 YG色 PEW-P973S2-YG

  • グリーン購入法
  • 特大

特徴

  • 抗菌粉体塗装ですので、長く清潔にお使いいただけます。(SIAA抗菌ISO22196:JP0122258A0002X)
  • 25mm角の穴を利用して専用フックを取り付けることができるため、工具などの管理に適しています。
  • 仕切板付の棚板で細かな部品や工具を整理できます。
  • 棚板は表・裏両面使え、ワンタッチブッシュの採用で組み立ても簡単です。
  • 省音キャスターを使用した静かで滑らかな使い心地のパイプ式ワゴンです。
  • 工場・倉庫・店舗等
  • 工具や書類などの小物の収納・保管に。

仕様

  • 最大積載量(kg/台):150
  • 均等積載量(kg/段):100
  • 色:ヤンググリーン
  • 間口(mm):750
  • 奥行(mm):500
  • 高さ(mm):1280
  • 段数(段):3
  • 支柱径(mm):25.4
  • こぼれ止め高さ(mm):50
  • 棚板調整ピッチ(mm):25
  • キャスター:自在式 100mm(2個) 自在式(ストッパー付) 100mm(2個)
  • 棚板調整ピッチ:25mm
  • こぼれ止め高さ:50mm
  • パネル最大積載量:15kg
  • 材質/仕上:
  • 本体:スチール(塗装部:抗菌粉体塗装)
  • キャスター金具:スチール
  • 車輪:エラストマー(省音タイプ)
  • セット内容/付属品:
  • 仕切板取付金具:2本/段
  • 仕切板:2枚/段
  • 原産国:日本
  • コード番号:116-3438

63-2328-06 フェニックスワゴン 省音 750X500 仕切2段付 上部パンチングパネル仕様 YG色 PEW-P973S2-YG

P+D MAGAZINEは書店での本との偶然の出会いを、WEB上でも提供するサイトです。
書店で偶然読みたい本を見つけるように、P+D MAGAZINEで素敵な本との出会いを体験してみてください。

△ 本との偶然の出会いをWEB上でも | P+D MAGAZINE TOPへ